経営基盤の確立は従業員満足度(ES)の向上から

規格認証の仕組みスローガン活動からマネジメントシステムへ

経済環境が日々変化する現在、企業にとって外的影響に左右されない磐石な経営基盤の確立が急務であります。その中で最も重要なポイントは人材であり、今日では具体的な手段として、安心して働ける職場環境の整備に取り組む企業が増えています。OHSMSとはOccupational Health & Safety Management System=労働安全衛生マネジメントシステムの略で、組織(事業場)の「労働安全衛生方針」を明らかにし、実施・達成・見直し、かつ維持するための組織体制、計画策定、手順などを含むマネジメントシステムです。日本国内では各審査登録機関により、国際的な認証規格であるOHSAS18001をベースに審査登録が進められます。厚生労働省等も労働安全マネジメントシステムについての指針を公表しており、顧客満足度(CS)・社会満足度(SS)と共に従業員満足度(ES)の向上をめざす企業にとって、本規格はISO9001やISO14001と共に、企業活動に有効なマネジメントシステムとして注目されています。


認証取得による効果


こんな企業(組織)様に

QMS(ISO9001)やEMS(ISO14001)と併行してOHSMSを運用したい。
事故や労災など、万一の災害リスクを防止することで安定した経営基盤を作りたい。
働きやすい職場環境を作り、作業効率を上げ、従業員の定着を図りたい。


サン・グローバルのオリジナルノウハウ

  1. 経営全般支援
    取得だけを目標とせず、認証を経営に役立てます。
  2. 適正な文書化
    企業規模に合った使いやすい様式を提案します。
  3. チームサポート
    コンサルタントとコーディネーターが対応します。
  4. 充実の養成セミナー
    関係スタッフの養成に力を注ぎます。
  5. 第3者認証のサポート
    登録証が届くまで責任を持って支援いたします。
  6. アフターフォロー
    ご登録後のご相談も随時お受けいたします。
  7. ローコスト
    山梨県内であれば、交通費・宿泊費がかかりません。
    迅速サービス、半日コンサルティングが可能です。

ISO同様のプラットフォームで将来のISO化に対応します

 
◆企業概要
◆最新情報
◆セミナー情報
◆コンサル・コラム
◆お問合せ先
◆セミナー申込
◆リンク集

◆コンサルティング実績
◆コンサルスタッフ一覧
◆コンサルティング費用
◆お客さまの声
◆パートナー募集

◆経営コンサルティング
◆組織活性化支援
◆人事・賃金制度構築
◆社員教育
◆地域振興計画支援
◆ISO9001
◆ISO14001
◆ISO22000
◆OHSMS(OHSAS18000)
◆ISO27001
◆ISO13485
◆ISO/TS16949
◆ISO50001
◆P(プライバシー)マーク
◆EA(エコアクション)21
◆その他規格
株式会社サン・グローバル総合研究所

本社:山梨県甲府市相生1-7-3 東京営業所:東京都杉並区久我山5-8-6-307

Tel:055-233-3130 Fax:055-220-1353 E-mail:main@3gc.co.jp

Copyright(c) 2014 株式会社 サン・グローバル総合研究所 All Rights Reserved.